ライフスタイル

【激安で衝動買い注意】新型ヴォクシー煌の値引き額公開!

どうもクルマ大好きはるパパ(@papaupdate7)です。

今回は新車のヴォクシーを安く購入したい方に向けて、記事にしております!

私が新車を安く購入する方法を父に教えたところ、お店に行き見積りを取ったその日に新型ヴォクシーを契約する結果となりました!笑

もう少し冷静になってもよかったのではないかと私は思いましたが、安さに驚いた父が即決した結果となりました。

この記事を読んで頂いている方やヴォクシーに限らずミニバンや他の車種をでもお得に買うことができるため参考にしていただければと考えております。

ヴォクシーの値引き額の実例

対象グレード

まずはじめにトヨタ、ヴォクシーの対象グレードをお伝えします。

  • グレード … 特別仕様車ZS煌(きらめき)  7人乗り 2WD ガソリン車

ヴォクシーの中でも人気のグレードになります。

車両本体価格の値引き額

結論として、車両本体価格で570,950円の値引きとなります。

  • 定価の場合の車両本体価格 → 2,940,300円
  • 値引き後の車両本体価格 → 2,371,150円  (値引き570,950円)

※購入は19年10月以降のため消費税は10%です。

消費税増税後(8→10%)のため、消費税が5万円程度高くはなっていますが、それでも50万円以上の値引きがあります。

値引き率で計算してみると約20%近くなります。

(値引き570,950円÷定価2,940,300円=19.4%)

一般的にトヨタ車の車両本体価格は1割値引きできれば上等のように言われています。

しかし、今回のヴォクシーは2割近くの値引きとなるので脅威の値引きのように感じます。

私の父もまさかここまで安くなるとは思っていなかったので驚いたようです。笑い

その他の値引き

  • 付属品での割引で約5万円
  • ナビの移植作業の無料(約2万円)

計7万円程度の値引きがありました。

ただ、契約の中にはクルマのコーティング費用があります。

そもそもの価格が11万円と割高の設定になっていたので割引と言えるかは微妙なところです。笑

ヴォクシー購入方法

では、実際にどのようにして安くヴォクシーを購入できたかお伝えします。

正規ディーラー以外での購入(GOOD SPEED)をしました。

トヨタの正規ディーラーはネッツ店となります。

一般的に新車のヴォクシーを購入する際はネッツ店で買うことを考えがちです。

しかし、クルマの買取店では新車を安く購入できることができるのです。

私の父が購入したGOOD SPPED(グッドスピード)は東海地方を中心としていくつかの店舗があるクルマの買取店です。

特にミニバンやSUVには強くお得にクルマを購入できたりします。

また、グッドスピード以外にもネクステージやガリバーでも新車を安く購入できたりします。

新車を安く購入した方は、ぜひ一度見積りを取ってみることをおすすめします。

また、ネット検索でカーセンサーやグーを検索してみると割安な新車が見つかることもあります。

なぜヴォクシーを安く購入できるのか

なぜグッドスピードなどの買取店は正規ディーラーより安く購入できるかお伝えします。

ロット(大量)購入

新車を扱う買取店では、正規ディーラーからロット購入しているから安くできるようです。

私たち個人では1台を買うのがやっとですが、まとめてヴォクシーを正規ディーラーで買うため、安く仕入れれるとのことでした。

また、今回は人気グレードのため、より値引き額が多くなったようにも感じます。

値引きがされやすい決算月(9月)を過ぎた10月でもヴォクシーの値引きが総額で約60万円を叩き出せるの驚きです。

ネッツ系列は値引きしやすい

グッドスピードの店員が言っていたのは、ネッツ系列は値引きしやすいとのことです。

逆に値引き率が低いのは、

  • トヨペット系列…アルファード、ハリアーなど
  • トヨタ系列…ランクル、プラド、クラウンなど

ヴォクシーはネッツ系列のため、値引きのハードルも少し低めとなっているようです。

ヴォクシーのおすすめな買い方

買取店・中古車取り扱い店

安さを求めるのであれば正規ディーラーで新車を購入することをおすすめします。

具体的な店舗としては、

  • グッドスピード
  • ネクステージ
  • ガリバー 等

私が把握しているのは上記3店ですが、調べると他にもお得にヴォクシーを取り扱っているお店もあるかもしれません。

住んでいる地域から近い店舗で探してみてはいかがでしょうか。

ローンは銀行で

ローンを借りる際に金利が安いのは基本的に銀行です。

だいたい2%の金利で借りられるのではないでしょうか。

私の父も私が教えた地方銀行で1.88%でローンを組んでおりました。

また、金利が高いクルマ屋の場合は金利を下げる交渉もしてみるのも一つの手かもしれません。

下取りは複数社で査定する

下取り車がある場合は必ず複数社で査定してもらうことをおすすめします。

特にディーラーの下取りは低くなりがちです。

私の父はヴォクシーを衝動買いしてしまったので他店と比べておりません。

私からしたらすごくもったいないと感じました。

比較していたら下取りがあと10万くらいは高くついたようにも感じています。

1回の査定で最大5,000社があなたの車に金額提示!【ユーカーパック】
正規ディーラーのとの比較

やはり、安心感やアフターサービスは正規ディーラーの方があると思います。

実際にグッドスピード店に父と行きましたが、小さいことがいくつかきになりました。

  • 飲み物がなかなか出てこない
  • 納車時のクルマが一部の汚れている
  • 納車前に担当者が他店に異動されたにもかかわらず連絡がない

細かいことかもしれませんが、少し残念に思い不信に感じます。

とはいえ、格安の価格であれば納得はできるかとか思います。

また、アフターサービスなどのサポートもあるので問題はないかと感じています。

まとめ

いかがでしたでしたでしょうか。

ヴォクシーの特別仕様車ZS煌(きらめき) 7人乗り 2WD ガソリン車の場合で、60万円の値引きがありました。

正規ディーラーにとらわれずにクルマの買取店や中古車を扱っているお店で検討をしてみてはいかがでしょうか。

ヴォクシーに限らず他の車種でも割安になる可能性は高いです。

1人でも多くの方がお得に新車を購入できる参考になれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございます。