ライフスタイル

【維持費比較 】60ハリアーVS150系プラド!総額費用の徹底比較!

どうも、ランドクルーザー・プラド大好きなはるパパ(@papaupdate7)です。

どちらも素敵なクルマなのでどちらを購入しようか迷っている方に向けて記事を書いています。

そしてこの記事を読めば維持費がどれくらい差がかかるかが見えてきます。

一番の理想は、迷ってるクルマの比較をしっかりすることだと考えています。

私は現在60ハリアー(ガソリン車)に乗っております。

気に入っていることには変わりがないのですが、次はプラドに乗りたいという気持ちもあります。

そこで、費用面の比較をまずはしっかりと把握することが大切だと思い記事にまとめてみました。

我ながらなかなか興味深い内容になった気がしております(^^)♪

記事をまとめていたら改めてハリアーの良さもみえてきました。

そして少しでも購入検討の参考になれば幸いです。

気になるところから読んでくださいね!

比較グレードはこちら

 

 

引用:トヨタ自動車

ますは、新車本体価格はこちらです。

  • ハリアーの新車:約295万~460万円(ガソリン車、ターボ車、HV車)
  • プラドの新車:約350万~480万円(ガソリン車、ディーゼル車)

全体的にプラドの方が高くなっている傾向がまずは分かりますね!

そして今回は下記のハリアーとプラドの人気グレードで比較してみました。

(ハリアーもプラドガソリン車の人気グレードです!)

【比較対象】 ハリアー プラド
グレード プレミアム(2WD) TX-L2.7L(4WD)
乗員定員 5人 7人
使用燃料 ガソリン ガソリン
燃費(JC08モード) 16.0km/L 9.0km/L
排気量 1,998cc 2,693cc
重量 1,580kg 2,100kg
車両本体価格 3,249,720円 4,202,280円
全長×全幅×全高 4725×1835×1690mm 4825×1885×1850mm
排気量、サイズ、重量においてプラドの方が大きい!当然維持費は…

リセール(売却)価格比較

『購入検討をしているのに売却の話しはまだ早いだろっ』て思うかもしれないですが、大切なポイントになります。

そしてハリアーもプラドもリセールが良いクルマになっています。

比較の表はこちらです。

【売却】 ハリアー プラド
グレード プレミアム
(ガソリン)2WD
TX-L2.7L
(ガソリン)7人乗り
新車本体価格 約325万円 約420万円
0~3年落ち 約70~80%
(227万~260万円)
約80~90%
(336~378万円)
3~5年落ち 約60~70%
(195万~227万円)
約70~80%
(294~336万円)
5~9年落ち 約30~90%
(98万~195万円)
約60~70%
(252~294万円)

※上記は買取価格はあくまでも相場を参考にしたものです。走行距離など様々な条件により変動します。

注意点は、車両本体価格からリセールの割合を算出しています。

上記の比較表から分かることはこちらです。

  • リセールはプラドの方が良い(約+10%差)
  • ハリアーを売るなら5~7年落ちまでが高いリセールに期待できる
  • プラドは9年落ちでも高いリセールが期待できる

約3年後のリセール

もし約3年後に車を売却した場合はこちらの比較です。

【3年で売却】 ハリアー プラド
グレード プレミアム
(ガソリン)2WD
TX-L2.7L
(ガソリン)7人乗り
新車本体価格 約325万円 約420万円
①,支払総額(概算)
※オプション,諸費用,税金の価格込み前提
約400万円 約500万円
②,リセール価格 約227万万円
(約70%前提)
約336万円
(約70%前提)
③,①-②
※支払総額-リセール価格
約173万円 約164万円
④,③÷3年
※年間換算
約58万円/年 約55万円/年

※上記があくまでも参考値です。

つまり、ハリアーもプラドもリセール後の支払い額がほぼ同じ!

むしろ、プラドの方が支払い額が少なくて済む可能性があるということです!

100万円も高額なプラドの方がお得感を感じますね!

約5年後のリセール

【5年で売却】 ハリアー プラド
グレード プレミアム
(ガソリン)2WD
TX-L2.7L
(ガソリン)7人乗り
新車本体価格 約325万円 約420万円
①,支払総額(概算)
※オプション,諸費用,税金の価格込み前提
約400万万円 約500万円
②,リセール価格 約195万万円
(約60%前提)
約294万円
(約70%前提)
③,①-②
※支払総額-リセール価格
約205万円 約206万円
④,③÷3年
※年間換算
約41万円/年 約41万円/年

※上記があくまで参考値です。

こちらも、ハリアーもプラドもリセール後の支払い額がほぼ同じ!

100万円も高額なプラドの方がお得感を感じます!

またプラドは5年落ち以降もリセールが高くなっています!

プラドを5年以上乗る場合はハリアーに比べて、よりお得感が強まる可能性大です!

※あくまで新車購入時の価格とリセールだけの比較です。

リセールの良さはプラド勝利!プラドのリセールは恐るべし!!

燃料(ガソリン)代比較

 

続いては燃料代の比較をしてみます。

【燃料代】 ハリアー プラド
グレード プレミアム
(ガソリン)2WD
TX-L2.7L
(ガソリン)7人乗り
 燃費(JC08モード) 16.0km/L 9.0km/L
実燃費(目安) 10.5km/L 6.0km/L
1年(1万キロ) 133,333円 233,333円
3年(3万キロ)  400,000円 700,000円
5年(5万キロ)  666,667円 1,166,666円

※ガソリンは140円/L。また年間1万キロ走行前提となります。

つまり、1万キロ(1年間)でハリアーよりプラドの方が約10万円ずつ燃料代多くなります。

そしてプラドに5万キロ(5年間)乗ると燃料代の差が約50万円となります。

月額にすると約8,333円の差だと考えると毎月少し痛手を感じるようにも感じます。

やはり燃費の良さはハリアー圧勝!プラドに乗るなら毎月のお小遣いが少し減るくらいの覚悟で乗らなくては!!

車検代比較

続いては、車検代の比較です。

【車検代】 ハリアー プラド
グレード プレミアム
(ガソリン)2WD
TX-L2.7L
(ガソリン)7人乗り
①,車検代相場 約85,000円 約10,5000円
②,①÷2年
※年間換算
約42,500円/年 約5,2500円/年

※車検代は法定費用+基本料の総額の概算です。正し部品の交換代は加味していません。

車検1回当たりの価格差は相場から比較すると約2万円の差となります。

ハリアーに比べプラドは法定費用(重量税,自賠責保険料)が高くなっています。

当然、サイズ、重量、排気量全てがプラドの方が大きいので仕方がないですね。

車検代の価格差なら許容範囲ですね。

自動車税比較

続いては、自動車税代の比較です。

【自動車税】 ハリアー プラド
グレード プレミアム
(ガソリン)2WD
TX-L2.7L
(ガソリン)7人乗り
①,排気量 1,998cc 2,693cc
②,自動車税 39,500円/年 51,000円/年

自動車税の支払いは年に1回となり、価格差は11,500/年です。

初めて当然プラドの方が排気量が大きいので仕方ないですね。

自動車代の価格差なら許容範囲ですね。

まとめ

最後に3年、5年、7年ごとに売却した場合の維持費をまとめてみました。

3年間の差額

【3年間の差額】 ハリアー プラド
グレード プレミアム
(ガソリン)2WD
TX-L2.7L
(ガソリン)7人乗り
①,新車本体価格
※諸費用,税金等抜き
約3,250,000円 約4,200,000円
②,燃費代
※3年で3万キロ
約400,000円 約700,000円
③,車検代
※3年で1回
約85,000円 約10,5000円
④,自動車税
※3年で3回
約118,500円 約153,000円
⑤,支出計
※①+②+③+④
約3,853,500円 約5,063,500円
⑥,売却価格
※リセール
約2,275,000円
※新車本体価格の70%
約3,360,000円
※新車本体価格の80%
⑦,総支払額
※⑤-⑥
約1,578,500円
(約526,167円/年間)
約1,798,000円
(約599,333円/年間)
⑧,上記に含まれていない費用 ・新車購入時の諸費用
・新車購入時の税金等
・新車購入時のオプションや付属品費用
・新車購入時の値引き
・クルマのメンテナンス費用
・任意保険代

シュミレーション結果では、総支払額の差は約219,500円プラドの方が高い結果になりました。

しかし、約100万円も高いプラドにも関わらず、3年後に売却した場合はハリアーの総支払額と差が意外と少ないという結果になりました。

この差額なら好きな方を買いたいですね!

5年間の差額

【5年間の差額】 ハリアー プラド
グレード プレミアム
(ガソリン)2WD
TX-L2.7L
(ガソリン)7人乗り
①,新車本体価格
※諸費用,税金等抜き
約3,250,000円 約4,200,000円
②,燃費代
※5年で5万キロ
約666,667円 約1,166,666円
③,車検代
※5年で2回
約170,000円 約210,000円
④,自動車税
※5年で5回
約197,500円 約255,000円
⑤,支出計
※①+②+③+④
約4,284,167円 約5,831,666円
⑥,売却価格
※リセール
約1,950,000円
※新車本体価格の60%
約2,940,000円
※新車本体価格の70%
⑦,総支払額
※⑤-⑥
約2,334,167円
(約466,833円/年間)
約2,891,666円
(約578,333円/年間)
⑧,上記に含まれていない費用 ・新車購入時の諸費用
・新車購入時の税金等
・新車購入時のオプションや付属品費用
・新車購入時の値引き
・クルマのメンテナンス費用
・任意保険代

シュミレーション結果では、総支払額の差は約557,499円プラドの方が高い結果になりました。

さすがに5年間乗ると差額が開いた印象です。

燃料代の差が出てくる印象です。

節約するならハリアー!お得感はプラドといった感じです!

7年間の差額

【7年間の差額】 ハリアー プラド
グレード プレミアム
(ガソリン)2WD
TX-L2.7L
(ガソリン)7人乗り
①,新車本体価格
※諸費用,税金等抜き
約3,250,000円 約4,200,000円
②,燃費代
※7年で7万キロ
約933,333円 約1,633,333円
③,車検代
※7年で3回
約255,000円 約345,000円
④,自動車税
※7年で7回
約276,500円 約357,000円
⑤,支出計
※①+②+③+④
約4,714,833円 約6,535,333円
⑥,売却価格
※リセール
約1,462,500円
※新車本体価格の45%
約2,940,000円
※新車本体価格の60%
⑦,総支払額
※⑤-⑥
約3,252,333円
(約464,619円/年間)
約4,015,333円
(約573,619円/年間)
⑧,上記に含まれていない費用 ・新車購入時の諸費用
・新車購入時の税金等
・新車購入時のオプションや付属品費用
・新車購入時の値引き
・クルマのメンテナンス費用
・任意保険代

シュミレーション結果では、総支払額の差は約763,000円プラドの方が高い結果になりました。

7年ほど経つとハリアーのリセールの低下が目立ちます。

しかしハリアーの方が総支払い額が安く感じられるようになってきています。

総支払額の中で燃費代の比重が増えきてプラドの支払いが増えてきています!

燃料代の差が大きい!しかしプラドのリセールは良い!

総評

最後に維持費の比較結果をまとめてみると、こうなります。

  • プラドの方がリセールが良いのでお得感がある!
  • プラドは月々の燃費代が圧迫する感じがある!
  • 3年落ちまでに売却するなら差額が少ない傾向である!
  • 5年落ち以降は月当たり約1万円ほどプラドの方が支払いが多い!

プラドはハリアーに比べ燃費が良くないので月々の支払いが増え、割高感を感じます。

しかしその分はリセールが高いので、お得感を与えてくれる印象です。

また総額の支払額を少なく済ませたい方はハリアーが無難です。

リセールはその時の相場や時代の変化で変わってしまうリスクもあります。

ハリアーなら月々の燃料代も苦にならないレベルだと感じています。

また、総額の支払額が多くてもプラドに乗りたい方は、リセールの良さからお得感を感じでしょう。

それでも支払いを少しでも減らしたいという方は、プラドのグレードをベースグレード(TX)にすることも選択肢の一つだと感じます。

実際に私は、プラドに乗れるのであればベースグレードでも十分だと感じています。

『購入検討者向け』ランドクルーザープラド150系後期のおすすめプランどうも、ランドクルーザー・プラド大好きなはるパパ(@papaupdate7)です。 『ランドクルーザープラドを購入したい!』 ...

また、私の場合は走行距離が年間で1万キロいかないくらいなので、燃料代も少しおさえれる気がしています。(仕事で異動などなければいいですが)

ハリアーは街乗りメインで、プラドはオフロードも走れるSUVとなり、方向性が違ってきます。

使う用途や自分の好みをよく考え選択していただければと思います。

プラドに乗るなら、月当たり約1万円はハリアーより支払い額が増える覚悟が必要です。

また、ハリアーに乗るのであれば月当たり1万ほどプラドより支払い額を安くおさえれるメリットがあります。

購入検討の際は、売却時期や走行距離を意識してみてはいかがでしょうか。

最後までお読み頂きましてありがとうございます。

男なら好きな車に乗ろう!好きな車を選ぶべき6つのメリット!『好きなクルマに乗りたいけど、踏ん切りがつかない』 と、悩んでいる方に好きな車に乗るメリットをお伝えする記事となっております(^O...