ブログスタイル

『ブログのメリット10個』ブログを半年やってみて感じる魅力とは!

どうも、サラリーマンのはるパパ(@papaupdate7)です。

『ブログに興味がある!』

『ブログのメリットを知りたい!』

『ブログのメリットを再確認したい!』

『お金を稼ぎたい!』

このような思いを抱いている方にむけて記事にしております。

この記事を読むことで、『ブログはメリットが多くて魅力的』だと感じてもらいブログを頑張るモチベーションにしていただければと考えております。

私は現在サラリーマンで、ブログを始めて6ケ月ほどが経ちます。

ブログの収益については、ほぼ発生していないような状況です。

他の副業を考えたりもしましたが、結論としてブログをやることのメリットを再確認をしました。

私のような初心者のブロガーさんやこれからブログを始める方に向けてブログをやるメリット10個を紹介していきます。

低予算でリスクが少ない

ブログには無料のものと有料のものがあります。

有料のものでも、独自ドメイン代とサーバー代を払えば始められます。

月に1000円~2000円程度あれば始めらます。

仮にブログをやめることになれば解約するだけなのでリスクはほぼない状況です。

他の事例と比較してみると…

  • 不動産投資をはじめる(数十万円~)
  • せどりをはじめる(在庫リスクあり)
  • 株式投資(元手が減るリスク)

私のようなサラリーマンが、リスクを負って副業をすることは抵抗を感じる方が多いです。

もし仮にブログをやめてしまってもリスクが少ないのは大きなメリットのひとつになります。

時間と場所にしばられない

ブログの素晴らしいところは時間と場所を選ばないところです。

つまり、ネット環境がありパソコンがあれば作業ができてしまうことです。

自分でブログをする時間を設けることができれば作業できてしまいます。

またスマホでも作業ができるため、移動の合間や隙間の時間を活用でき大変便利です。

自分の思いを伝えられる(経験が役に立つ)

ブログの醍醐味だと感じるのは自分の思いを伝えられることです。

せっかく今までに学んだことや、知識を身につけたことでも発信をしないでいてはすごくもったいないことです。

自分では当たり前のことでも、他の人からしたら貴重なこともたくさんあります。

  • 好きなことを発信する
  • 楽しいことを発信する
  • 悔しいこと発信する
  • 経験を発信する

読者の方の目線になって発信する工夫は必要であっても、書きたいことは基本的に自由です。

また日常のできごとに目を配るようになることで、ブログの記事にすることにアンテナを張るようになります。

読書の感想、会社での出来事、私生活、趣味などブログの記事にすることはたくさんあります。

また、半年ブログを書いて感じることは、『強い感情』は読者を読まれやすいように感じます。

例えば強い悔しい思いをして、そこから学んだことを記事にまとめれば自分オリジナルの記事になりやすいです。

『強い感情』をもって書いた記事ほど読んでもらえると嬉しかったりします。

自分と向き合える(思考の整理)

 

ブログの記事にまとめるとなれば、2000~3000文字ほどは少なくとも文章を書くことになります。

当然、記事の中には自分自身の考えもあるわけで、『自分がどう考えているか』をまとめる必要があります。

記事数が増えていくほど、自分自身の考えがまとめられていきます。

また漠然とした、夢や目標が具体化されていき、今何をすべきかが見えてきます。

ブログを書くことは、『自分が何を望んでいるのか』を改めて考える機会になります。

アウトプットすることで自分自身も学べる

ブログを書くというのは、当然のことながら記事にする必要があります。

そして自分が学んだこと、得た知識を形にする必要があります。

当然、伝えたいことがうまく表現できないこともあるので、調べ直したりする工程が発生

します。

そこで、苦労してまとめるからこそ自分自身のものになっていきます。

例えば、本を読んでインプットだけした状態ではなかな頭に入ってきません。

せっかくインプットしたことであるならば、アウトプットすることで頭に入ってきたりします。

自分自身の備忘禄にすることもできるし、知人に説明する時はブログを見てもらえれば理解してもらえますよ!

 ライティング(文章を書くこと)を学べる

ブログを書く機会がなかったら多くの方は、ライティングについて深く考えることはないと思います。

私自身も、学校の授業の中で、一番の苦手な授業は国語でした。

当然のことながらブログで記事にすることには抵抗がありましたが、書いていくうちに少しずつ抵抗がなくなっていきています。

また、ライティングについて学ぶ際に大事だと感じたのは、『書くことは考えること』なんだということです。

自分の言葉に翻訳して、読者の方に分かりやすく伝えることが最も大切だと感じています。

キレイな文でなくても、伝えたいことを自分の言葉にして発信できる能力は、ずっと使える武器になります。

人の役に立つ

ブログを書き始めた際は、読者が少なくて辛い思いをすることもあります。

ネット社会の現在では、情報が多く溢れている状態です。

しかし、少しづつでも更新をしていけば、読者は増えてきます。

私もまだまだm、読者(PV)などは少ない状況ですが、それでも『記事読んだよ』とか『記事が参考になったよ』と言ってもらえると大変うれしいです。

はじめは、なかなか他の人の役に立つことは少なかったりしますが、ブログを更新すれば全国の方が自分のサイトなり記事を見てくれるチャンスがあります。

SEO(検索エンジン最適化)の知識をつけるなり、SNSで集約するなりして記事を見てもらう機会を増やしていけば、ゆっくりでも役に立つ機会は増えてくると感じています。

良質な発信を続けることは少なからず人の役に立てます!

時間を大切にできるようになる

ブログを書くにはそれなりの時間が必要です。

私の場合は、1記事書くだけでも平気で4~5時間以上もかかることがよくあります。

毎日更新とまではいかないにしても3日1回でも記事を更新することは、

他に本業の仕事がある方や、育児で忙しい方にとってみては大変な作業です。

当然ブログ以外にもやりたいことがあるので、時間の確保は必然的に大切にするようになります。

私の対策としては優先順位が低いことはやらないようにしています。

ブログをやる覚悟として、25年間続けてきたサッカーを今は自粛して時間を作るようにしています。

また、バラエティ番組を観る時間をかなり少なくなりました。

時間は誰もが24時間しかありません。

『やること』を決めるのと同時に『やらないこと』も大切になってなります。

信頼と影響力が高められる(SNSを活用)

ブログ活動を行う上で大切なことはSNSの活用です。

SNS自身もブログと似たような一面があり、自分の思いを発信できます。

また、ブログを書いて更新するだけでは、初めのうちはなかなか読者は集まりません。

そしてブログを書いて、SNSでブログの宣伝をすることが大切になってきます。

また、日ごろからSNSで発信して有益な情報をつぶやくなどして、フォロワーさんと信頼を高めておくことが大切です。

毎日発信していれば、少しづつでもフォロワーさんは増えインフルエンサーにもなれたりします。

私はSNSの合計で1700人ほどのフォロワーと、まだまだですが、日々少しづつ増えてきています。

信頼関係を深められるフォロワーさんを増やしていくことができれば、それだけあなたに影響力がつきます。

この影響力を使えば、SNSで宣伝してブログを読んでもらうことが安しやすくなります。

おすすめの記事はこちらです!
堀江貴文「ハッタリの流儀」感想レビューSNSで注目を集めたい方へSNSにてホリエモンの新刊を知り、これは読むしかないと思い「ハッタリの流儀」を購入してみました。 「ハッタリの流儀」を読むに至った経緯 ...

自分のビジネスがもてる(収入が発生する)

ブログは読者が役に立つ情報を提供する場です。

それと同時に、広告収入を得られたりします。

ブログを書かれている方の多くは、収益化があまりできないでいる方が多いの事実です。

私もその中の一人ですが、自分の力で例え1円でも発生させることはとても素晴らしいことです。

私は会社で月に数億円もの売り上げがある営業マンです。

扱う金額は多いですが、これは会社の力があるからできることです。

それよりも、会社に頼らないで自分の力で収益を発生させることの方がよっぽどが難しく感じます。

その一方でブログでは、一部の方が確実に収益を発生させています。

私のような初心者でも、デザインを変えてみたり、ライティングを工夫してみたりと自分次第でいろんなことができます。

この過程は全てが自分のビジネスだと捉え、活動するようにしています。

また、ブログを書くことができれば、これから新しいことにチャレンジする上で助けになってくれると考えています。

ブログというビジネスを活すことは、難しい反面で刺激的で楽しませてくれます。

ブログをやる上での覚悟(デメリット)

ブログは自分の成長と捉え、活動するには何も問題はないです。

しかし、私も含め多くの方が目指すのは

  • たくさんの人に読んでもらいたい
  • お金を稼ぎたい

と考えています。

しかし、ブログで結果を出すには、時間がかかってきます。

個人差があるにしても、1年や2年くらいは収益化できるまでに時間がかかるように感じています。

1記事更新するだけでもそれなりの労力が必要となりますが、感覚としては100記事書いてようやくスタートラインに立てるように感じます。

今は、SNSやYouTubeで無料にもかかわらず有益な情報がたくさんあります。

まずは、自分で情報収集することから始めてみることが大切です。

また、より具体的に結果を出すことにコミットするのであれば、コンサルを受けることも必要なように感じています。

私の場合は、まだ独学で学べることがあるため、もう少しこのままブログ活動を続けるつもりです。

また、時をみてブログのコンサルを受けることも視野に入れ活動をしたいと考えています。

ブログの収益化には時間がかかります!

まとめ

仮にブログで収益化ができなくても、続けているだけで多くのメリットがあります。

ブログ活動をする頻度や時間は目標や状況に応じてで良いと感じます。

まずは、自分のペースで活動してみることをおすすめします。

また、ブログ以外で収益化を目指す際にも、自ら発信できるブログ(WEBメディア)を持っておくことはメリットになります。

もう一度最後に、ブログのメリット10個をお伝えします。

  1. 低予算でリスクが少ない
  2. 時間と場所にしばられない
  3. 自分の思いを伝えられる(経験が役に立つ)
  4. 自分と向き合える(思考の整理)
  5. アウトプットすることで自分自身も学べる
  6. ライティング(文章を書くこと)を学べる
  7. 人の役に立つ
  8. 時間を大切にできるようになる
  9. 信頼と影響力が高められる(SNSを活用)
  10. 自分のビジネスがもてる(収入が発生する)

そしてこの記事を読んで 『何だかブログやる気になった』と感じてもらえたら幸いです。

ブログで目標とする金額まで収益を発生させるには、多くの時間と諦めない気持ちが大切になります。

ブログを頑張ろうと思われた方は、一緒に頑張って活動していけると嬉しいです(^^)/

最後までお読みいただきありがとうございます。