ブログスタイル

【2019年4月】Googleアドセンス8記事1発合格した初心者ブロガーの対策!

ブログを始めたばかりの初心者の方はGoogleアドセンス合格は大変そうだなぁと思ったりするのではないでしょうか。

私も合格できるかすごく不安でした

いろいろと検索をするとハードルが高いようなこともあり心配になるかもしれません。

結論からお伝えすると、『Googleさん受けが良い(広告を載せたいと思う)ようなブログ作りが大切ではないかと感じております。

偉そうなことを言っている私ですが、ブログのPV数はほぼないような状況で合格ができております。PV数(プレビュー数)はあまり関係なさそうに思いますのでご安心くださいね!笑

アドセンス合格までの経緯

・2/12 WordPressにてブログ開設

・2/13 1記事目投稿

・3/26   8記事目投稿

・3/31  アドセンス申請

・4/1   アドセンス合格

上記の通り約50日ほどで合格となりました。

記事数については、10や20記事はあったほうが良いと調べるとでてきますが、私のように8記事でも条件がそろえば十分合格ができると思います。6記事程度でも問題ないかもしれませんね)

重要だと思われる対策

・グーグルアナリティクス設置

・プライバシーポリシー設置

・免責事項の設置

・お問い合わせの設置

結局のところは、Gooleさんが審査する際にこのサイトなら安心できるなって思ってもらうことが必要なんだと思います。

設置するのは少々面倒に思いますし、設置してもあまり必要性を感じることもないかもしれませんが、あまり深く考えずに設置をしておくことをおすすめいたします。

 

見栄えをよくする対策

・有料テンプレートの使用(JIN)

・アイキャッチ(ブログ記事用)画像設置

・有料のアイコン作成

・ブログロゴ作成

ここで一番おすすめしたいのが、WordPressの有料のテンプレートです。ブログ全体がおしゃれにできると思います。

無料テンプレートでもおしゃれなものもあると思いますが、有料テンプレートは、簡単に操作もできることが多く時短につながり、コストメリットも十分あると感じます。

※またWordPressのように独自ドメインも優位に働くかもしれませんね

今、見返してみれば記事を多く書くことより、サイトの見た目をよくすることに重点を置いていたように思います。(まだまだ良くしたいですが)

記事内容について

・お役に立てる内容をメインに

・1記事当たりの記事数は500~2000文字

・機能はあまり使いこなせていない

スムーズにアドセンスが合格できたのは日記ではなく、お役立ち情報であったのも優位に働いたかもしれません。

従って日記がメインの方は、私以上の対策が必要に応じては発生するかもしれません。

記事の文字は1000~1500文字が多くなっております。

また、あまり対策ができなかったのが機能を使いこなすことです。

吹き出しやマーカーの機能を使用すれば、より見やすい記事になるとは分かってはいましたが、勉強不足で多くの機能が使いこなせない状況でした。

従って、機能を使いこなすことはそんなに重要ではないかもしれませんね。

最後に

どこまで対策すればいいかきっと分からなくなると思います。

私の記事や他の方の記事を見て、全て対策がができている必要はないと思いますが、メインどころだと思われる部分をおさえたら勇気をもって申請することをおすすめいたします。

おまけ

Googleアドセンスの合格は、今後の中の通過点でしかないように思います。合格した日は、かなり嬉しいものですが、それも一瞬だけです。

合格してもすぐに収入が発生されるとも限らないからです。

仮に不合格になったとしても、今後のブログ活動のためになると思って

トライを続けてみることをおすすめいたします。

最後までお読みいただきありがとうございます。